山口大学へ入学される方へ
LINEで送る

  • nav_01
  • nav_02
  • nav_08
  • nav_04
  • nav_05
  • nav_11
  • nav_12
  • nav_13
  • nav_14

最低限のマナーを守って快適に暮らしましょう。

POINT1 大家さんと

アパートの大家さんとは仲良くしておきたいものです。これは、もちろん近くに大家さんが住んでいる場合に限るけど、不在の時に手紙や荷物を預かってもらったり、大家さん家の昨日のおかずの残りをもらったり出来るからです。また、家賃の滞納もたまに許してくれることがあります。
 逆に、大家が口うるさくてしょうがないというアパートもありますので、アパートを決める際に、そこの住人に聞いておくのが一番よいでしょう。
 ただ、いい人であれ、そうでない人であれ、日頃の管理に対しての感謝の気持ちは忘れないで下さいね。

POINT2 住人と

同じアパートの住人とも仲良くしておきましょう。最初の挨拶は欠かさないこと!逆に、一回挨拶しないとなかなかしづらくなります。アパートによっては顔見せ会(歓迎会)があったりと、住人同士がとても仲の良いところもあれば、知らん顔のところもあり、それも決める前に住人・大家さんに聞いておきましょう。
 アパートの先輩というのは、まず最初に接する先輩なので、講義の取り方とかを教えてもらうとよいでしょう。

POINT3 最低限のマナー

人付き合いの他に、アパートで暮らす上で最低限守らなければならないマナーをいくつか教えましょう。
 夜、遅くまで麻雀をやったり騒がないこと。いくら、学生が遅くまで起きてるからといっても、近くには普通の一般家庭も居を構えているわけですから、はどほどにしないと、注意を受けますよ。騒音で言えば、廊下や駐車場などで大声で話すのも、結構部屋の中まで聞こえてくるものなので気を付けて。もちろん、廊下は走らない。アパートの構造上、ちょっと廊下を小走りしただけで、部屋は揺れるのです。階段を駆け降りたり、上ったりするのもすぐそばの部屋の人には迷惑です。
 また、2階以上に住む人は、下の人のことも考えてドスンドスンと歩いたりしないようにね。夜、遅くなったら呼び鈴をならすのも控えた方がいいようです。そっとノックしましょう。
 ゴミは、収集日にきちんと決められたところに出す。これは、ある意味共同生活である以上、当然守るべきことです。
 内線電話を使う場合、他の部屋の人のことも考えて長電話は慎みましょう。また、電話に限らず共同で使うようなものは、次に使う人のことも考えて使いましょうね。
 若干神経質過ぎる気もするでしょうが、これくらいが最低限なのですよ。

manners_bottom